黄色いカタバミって珍しかったっけ?

f:id:nekotetumamori:20180302004502p:plain
「みしらぬネコと冬のチョウ」のせいで今や″みんなのトラウマ″になってしまった(運営にとってもトラウマになってしまった可能性が微レ存かもしれないw)感のあるポケ森のガーデンイベントの第3弾「レイジと春のはなばたけ」、『lngress』緑陣営ことエンライテンドのひとりとしては嬉しい内容なので勿論やっているのであるが……
f:id:nekotetumamori:20180302002415p:plain
f:id:nekotetumamori:20180302002444p:plain
黄色いカタバミってそんなにめずらしい花だったっけ?w
雑草としてお馴染みのカタバミは黄色のイメージしかないし園芸品種のカタバミことオキザリスも黄花のやつあるじゃんと思うんだが……まあレイジが求めている「はなテントウムシ」の黄色種を引き寄せる性質があるという意味で普通のオキザリスではないのだろうし、どう森の世界ではカタバミ類の植物自体が珍しいのかもしれない。
しかしこのイベント、どうみてもアイルランド発祥の世界的イベントであるセント・パトリックス・デー(聖パトリックの祝日)に絡めたイベントだろう。はなテントウムシを呼ぶ為に植える花がシロツメグサとカタバミ、更にはお題クリアしてレイジから貰えるアイテムのひとつに「シャムロックなブレザー」がある時点でお察しかと思う。捕まえる虫がテントウムシなのはクローバー絡みの意匠でよく見掛けるテントウムシがとまった四葉のクローバーからだろう(シャムロック=三位一体、テントウムシ聖母マリアでどっちもキリスト教文化圏ネタでもある)。
f:id:nekotetumamori:20180302010854p:plainf:id:nekotetumamori:20180302010909p:plain
ただ残念なのはセント・パトリックス・デーは毎年3月17日、″3.11″より後だぞ後wそれがこのイベントは3月9日で終了。運営さんよどうしてこうなったwそれなりの事情はあるんだろうと察するけどねーw
しかしイベントのタイトルにセント・パトリックス・デーとないのはイベント終了が早すぎるだけでなくポリティカル・コレクトネス的な見方からなのかな? と思って英語モードに切り替えてみたら、やはり英語モードでもその記載は無いがレイジから貰える緑色のブレザーの名前にはシャムロックが冠されていた。
f:id:nekotetumamori:20180302114730p:plainf:id:nekotetumamori:20180302114747p:plain